ロボットプログラミング教室

いよいよプログラミング教育が小学校で開始されます。実際にロボットを動かしならプログラミングするので興味深く学習し、論理的な思考力を育てます。子供向けに開発されたプログラミング言語であるScratchを使ってロボットを動かします

​♪ 概要

対象:小1~小6

​時間:1回50分 月4回

月謝6,000円(税込み6,600円)
※曜日や教科、時間や回数は相談に応じます。

​♫ ロボットの機能


①    モーター2個……左右のタイヤを別々に動かせるため、スピンもできます。
②    超音波センサー…障害物までの距離を測定して走る方向を変えたり止めたりできます。
③    光センサー………トンネルに入って暗くなったらLEDを点灯させることもできます。
④    ライントレースセンサー……ラインにそって走らせることができます。
⑤    3色LED………3色のLEDを別々に256段階の強さで光らせることができます。
⑥    ブザー……………音階を出すことができるので、曲をえんそうさせることができます。
⑦    赤外線センサー…リモコンを使ってロボットに指示を出すことができます。

​♬ 講師紹介

☆講師紹介
水島康雄(補佐奥山善生)
学歴:弘前大学理学部数学科卒 

職歴:埼玉県で中学校数学教師、青森県で県立高校数学教師、システム開発 免許等:中学校1種(数学)・高校2種(数学)